地盤調査 東京都 | 有限会社鳶・土木斉藤 | 表面波探査法の保証制度

表面波探査法

表面波探査法について 表面波探査法のコスト 表面波探査法保証制度 地盤調査の流れ
表面波探査法保証制度 地盤保障制度【安住】
表面波探査試験の結果に基づいて適切な基礎の設計施工を行ったにもかかわらず、不同沈下が発生し建物に障害が生じた場合、建物と地盤の修復費用を保証します。 ビイック(株)による保証(最高2,000万円)が10年間保証!

地盤調査は表面波探査で行い、地盤支持力・沈下量計算・基礎判定をビイック(株)で行い、基礎考察書にのっとって工事を行ったものが保証対象となります。

※保証申し込みは地盤調査申し込みと同時にお願い致します。

※地盤対策工法、地盤改良工事については工事報告書の提出と施工後の確認検査(表面波探査による再調査、不要の場合もあります)が必要となります。

※「安住」地盤保証は単独での利用も可能です。

【住宅瑕疵保証制度 + 地盤保障】

※住宅瑕疵保証の検査は基礎配筋完了時と屋根工事完了時の2回、(財)住宅保証機構の検査員が行います。検査日程は、検査員と調整してください。

※住宅瑕疵保証時制度ご利用の際は、登録料が必要です。(初年度:31,500円 税込)

住宅登録料:住宅価格×0.5189%(通常コース)

(例:住宅価格1,600万円×0.005189=83,024円)※基金コース等各種割引制度もあります。 完成・引渡しから10年間100%保証

+地盤保証は免責期間も無しの100%保証が得られます。しかも基礎着工日より保証開始。
基礎着工から完成引渡しの期間は10年間の保証期間へプラスされます。
(保証期間満了日は建物引渡し日より10年間です)

【保証対象は次の事項になります】●不同沈下の再発を防ぐために必要な地盤補強工事●不同沈下が原因で発生した建物本体の不具合の補強工事●仮住居費用●その他、身体、財物にかかる賠償費用 +地盤保証料:¥26,250(税込)
表面波探査法のコスト表面波探査法地盤調査の流れ
【有限会社 鳶・土木斉藤】〒192-0032 八王子市石川町2459 TEL:042-644-2232